ロープアクセス

Control Union は、ロープアクセスの訓練を受けた作業者と監督者を利用するさまざまなロープアクセスサービスを提供します。

Control Union は、IRATA レベル 1、2、または 3 (または同等の基準) に従って訓練されたロープアクセスクライマーおよび監督者を使用し、さまざまなロープアクセスサービスを提供します。このようなロープアクセス検査は、高所の作業が安全かつ迅速に実施されることを保証します。

一部のリグおよびプラットフォームでは、デリックやクレーンの届かないエリアに安全に到達する方法はロープアクセスしかありません。Control Union の検査担当者はロープアクセス認証済み検査担当者を使用し、完全持ち上げ、デリック、または DROPS 検査を完了することができます。

IRATA は、産業分野において安全に昇るための世界中で認識された基準です。IRATA 検査担当者とともに、Control Union はリグまたはプラットフォームのどの部分にもアクセスできます。