デリック

定期的なデリック調査中には、Control Union の検査員が、API 推奨手順 4G に従って、採掘デリックに対して完全なカテゴリ III または IV 検査を実施します。
定期的なデリック調査中には、Control Union の検査員が、API 推奨手順 4G に従って、採掘デリックに対して完全なカテゴリ III または IV 検査を実施します。
 
Control Union の目視検査は、デリックの脚、さまざまなアイプレートやビームを含む、デリックのすべての要素に対応します。必要に応じて、リグ審査の一部として、ボルト張力確認またはトルク調整を調査に追加することができます。
 
世界をリードするリグ検査会社の 1 つとして、Control Union は、IRATA レベル 1、2、3 (または同等のレベル) に従って、ロープアクセス訓練を受けた検査員を派遣し、アクセスできないエリアでの調査を完了し、高所での作業が安全かつ迅速に実施されることを保証します。